学生にふさわしいカード対決軍配が上がるのは?

学生がクレジットカードを持つことも珍しいことではなくなって、多くの学生がクレジットカードを利用するようになっています。しかし、初めてクレジットカードを利用するにはどこのクレジットカードがいいのかよくわからないものです。

 

なので、学生がよく利用するといわれるライフカードと三井住友VISデビュープラスカードを比較してみたいと思います。

 

まず、ライフカードは普通のクレジットカードであるのですが、学生向けのライフカードがあり、学生はこれに申し込めます。

 

対して三井住友VISデビュープラスカードは、学生専用のカードとなっていて、学生しか申し込めない(未成年OK)のですが、どちらも学生が使うクレジットカードということでは同じことになっています。

 

利用額はショッピングでライフカードが5〜30万円、三井住友VISデビュープラスカードは、1〜30万円と異なっています。

 

5万円以上の利用はあまりしないという人は、ライフカードよりも三井住友VISデビュープラスカードを利用した方がいいのですが、しかし、毎月クレジットカードをよく使いたいという人は、ライフカードの方がポイントが貯まりやすく、非常にお得になっています。

 

なので、利用額や利用頻度などに応じて、選ぶカードも変わってきるといえます。

 

自分の利用はどういうものになるのかと考えていくと、より利用しやすいカードがわかりますね。

 

また、海外旅行や海外留学などを考えている人にとってはライフカードの方が、お得といわれています。

 

これは海外でカードを利用すると5%のキャッシュバックがあるからなのですが、国内よりも海外でのみの利用で5%のキャッシュバックとなるので、学生のうちに留学や海外旅行に行っておきたいという人は、このことを念頭にカードを利用していきたいものです。