JCB EITカードと比較して見えてきたもの

ライフカードとJCB EITカードの比較なのですが、どちらも同じクレジットカードといっても、異なるところがあります。

 

なので、どういう利用をしようとしているのかということで、自分に合うクレジットカードが大きく変わってくるのですが、まず、基本となる年会費についてはどちらも無料となっています。

 

そして、ポイント還元率についてなのですが、これはクレジットカードでも大きく違っています。

 

まず、ライフカードの場合は0.66%〜3.3%となっているのですが、JCB EITカードでは、1.0%〜1.25%となっています。

 

ポイント還元率は、 JCB EITカードの方がライフカードよりも通常は高いといえるのですが、しかし、ライフカードの場合は誕生日月にポイント5倍ということもあり、さらに利用限度額が高くなってくると、ライフカードの方がポイント還元率は高くなってきます。

 

なので、毎月の利用額が大きいという人は、ライフカードの方がお得ということが言えますし、そうでない人は、JCB EITカードの方がお得ということになります。

 

自分は、毎月どのくらいの金額を利用しているのか、もしくは、どのくらい利用しようとしているのかということをよく見ていって、それで利用するカードを決めていくといいのですが、ポイント還元率を見て、利用するクレジットカードを決めるという人もいるので、かなり重要な点になります。

 

さらに、ライフカードでは、入会した初年度はポイントが1.5倍というサービスがあり、JCB EITカードでは、ポイント常時2倍というサービスがあます。

 

こういう風にカードごとによって、お得なポイントサービスというのがあるので、それについてもよく見ていって、利用するカードを決めたいものです。